fc2ブログ

DMMアワード2018について

昨年1年間2017年組の皆さんをかなり熱を入れて見てきて、というか昨年の7月にDMMnewsに発表した原稿でさくももちゃんこと桜空ももが取るんじゃないかと予想し、12月の最終予想でもさくももちゃんと僕は予想しました。

2017年組でノミネートされた皆さん、みんなそれぞれに輝いてますが、桜空ももと水トさくら、この二人の出した数字があまりにも飛び抜け過ぎているんですよ。そしてこの二人の差はそんなに大きくない。さくももちゃんの方が水トちゃんより少しリードしているだけです。

年明けの調子は水トちゃんの方がよく、零式書店のばいにゃ~さんがご懸念のようにさくももちゃんの作品、年明けからちょっと渋い展開であることは否めません。

ただ、それでも2018はさくももちゃんが取るだろうというのが僕の予想です。予想というより願望だし、僕の中にあるAV女優の成功の形はこうあるべきだというイメージにさくももちゃんが最もしっくり来るというだけで、さくももちゃんが売れてるという以外に実は大きな根拠は無いんです(だから外れるかも知れません)。でも、最初から単なるありがちな巨乳女優であることを上手く回避して、素晴らしいボディと洗練された趣味を持つ美女というイメージを作ってきた彼女の仕事へのフォーカスの仕方には僕は深い畏敬の念を持つんです。所詮AV女優なんて裸になってお下劣なビデオに出る女だから着てる服なんて意味ないよって思いますか?僕はそんなことこれっぽっちも思わない。脱がすからこそ、服を着ている時のクラス感が大事だと思います。

大したものだなと。こういうのってマネジメントの良し悪しとして語られがちで、さくももちゃんは確かに良いマネジメントを受けられていると僕は見ていますが、それにちゃんと応えられる子はそんなに多くないよって思います。願望も込めてですが、さくももちゃんには成功をつかんで欲しいと思っています。

女優賞の方、僕はお姫こと橋本ありなに投票しました。ついでに言いますと、週プレの例のあれもwww

って今日の彼女のツイートに大量の週プレがwww もうこういうところ彼女可愛いです。こういうのも彼女の芸の一部なんですよね。大好きです。

今年の女優賞、本当に票差が小さいということでそうなったかと。たかしょーと椎名そらがバチバチにやりあうアワードになるかと思っていたんですが、ノミネートされてしまえばファン数がモノを言うというところで、彼女には十分チャンスがあるんだと改めて思った次第。

橋本ありなは僕がAVを見始めて以来、その美しさに徹底的に打ちのめされた女の子です。そして彼女のお人柄も僕は大好きです。前にも申し上げましたけど彼女は僕がこの業界を見通すための最高の道標であるとともに大きな開かれた問いでもあります。そしてこれが一番大事なのですが、彼女がちょっとした批判を受けたり、軽く見られたりするとき、少しは力になれたらと願い、僕は結局大人げなく「それは違うぞ!」と言いたくなってしまうのです。

きっと皆さんも好きな女優さんの前では単なるファンに戻ってしまう。僕も同じです。橋本ありなの前では僕は単なるファンに戻ってしまいます。

僕は橋本ありなに最優秀女優賞を取って欲しい。皆さんの願いは違うかも知れない。でも僕は橋本ありなに取って欲しい。

だから皆さん、お互いにグッドラック。良きアワードでありますように。僕は橋本ありながどんなドレスで出てくるか、ワクワクしながら楽しみたいと思います。

テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

2018-04-24 : AV廃人 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

スポンサード

最新コメント

スポンサード