fc2ブログ

AV廃人くろがね阿礼の野良連載第35回 ▼2月はどの新人ちゃんがハネたの?そして3月デビュー新人の予約段階お気に入り数で占うヒットの行方!#くろがね阿礼の野良連載

20210327.jpg
間もなく3月も終わりですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。くろがねはFANZAからのプレステージ撤退、プレステージショックに衝撃を受けております。いつか書いたことがあるんですが、売上というのはメーカーにとって完全部外秘というのがAV業界の慣習でありまして、プレステージがFANZAから撤退するというのは、プレステージの売上を今後FANZAは把握できないということになります。業界横断的に売上をフラットに比較できるFANZAがあってのFANZAアワードですので、今後アワードがある場合にはプレステージ抜きでの開催になるでしょうし、僕はさてどうやって業界NO1新人を決めようかという微妙なことになりましたwww というわけで(有賀みなほさんだけですが)FANZAにおけるプレステージの数字の入った最後のガチ勢リスト、ドン!

gati20210327.png
2月、3月、すごいことになってますね。

1sdth00003pl[1]
そんな中で1月デビューの美島由紀が入って来ました。今後SNSアカウントを持っている女優さんで作品が揃うに連れてどんどんガチ勢入りしてくる女優さんが増えてきますのでお楽しみに。それでは2月の結果参ります。

1 2月はどの新人ちゃんがハネたの?
tek00098pl.jpg
 2月の覇者となりましたのはMUTEKIデビューのグラビアアイドル安居カヲルでした。 2月1日のリリースを29185ポイントで滑り出し、現在35338ポイント。トリプルハラーーーーーショ!でした。おめでとうございます。さすがの素晴らしいボディですね。恵体と言うとこっちの業界では樽に近いふくよかな体形なんですが、彼女豊かな胸にくびれた腰いい曲線を作れるボディです。全体的にここ数年の売れ筋女優の特徴である床上手感はありませんが、セックスが始まると目が座って物凄く従順になるところ、体の感度も良さそうなのですぐに上達しそうですね。最終パートのクンニマンスター貞松大輔とのお手合わせはクリ派の彼女にはたまらないひと時だったことでしょう。演出はキョウセイ監督、リードオフマンは玉木玲でした。

pppd00904pl.jpg
 2番手には、OPPAIからデビューの楪カレン(ゆずりはかれん)、2月18日のリリースを4589ポイントで滑り出し、現在29671ポイントで、ダブルハラーーーーーショ!おめでとうございます。こういうグラビアアイドルバリの美巨乳美ボディの新人さんが出てくると例年なら整形じゃないかと騒ぐ人たちがFANZAのレビューで騒いでいないのは彼女の素材の良さがまずは有るんでしょうけど、今年に入って潮目が変わった気がしますね。1月に堀内未果子が大ブレイクしましたその流れだと思います。それにしてもこの美巨乳揉まれながら「もっと・・・」と色っぽく言ってくれる彼女、本当に素晴らしい。フェラはパンフェラから、アゴをくいくい上げて多分亀頭にアクセンントのある刺激を与えるスタイルで、首の捻りも加えることで射精を促すスタイルでしょう。パイパンにズブリと大島棒が挿入された時の「奥ヤバい」も色っぽくてとてもいい。加えて彼女は絶景の正常位映えボディ。昨年の二階堂夢と遜色ありません。騎乗位の腰振りも完璧。そりゃ人気出ますよという素晴らしい出来で年間リーディング暫定首位です。演出はクレジットなしで、リードオフマンはジョー大島さんでした。

mide00887pl.jpg
 3番手はムーディーズ専属の琴音華でした。2月27日のリリースを6787ポイントで滑り出し、現在29306ポイント。こちらもダブルハラーーーーーショ!おめでとうございます。いきなり赤ジャージで登場の彼女、素朴な地方少女の演出ですね。「日本一カワイイハダカの女子大生」以来のオーガニックな専属女優の系譜に属する彼女、3番手と言いながら年間リーディング2位は本当に素晴らしいですね。ごしごしシゴきながら「舐めたくなっちゃった」とか面白い子です。それに舐めてごらん、都会の味するからと返す男優黒田も面白い。バキバキの黒田棒を見て、素晴らしい笑顔で「挿れてみたいです!」と言った日にはもう成功が約束されたようなもの。しかも彼女パイパン。うん、このパイパン、舐めさせるためですよね(とか言っちゃうのをAV脳と言います)。プリンと張った美乳、白いお尻、う~んたまりませんな。クリと中の二点攻めであ~イクイクとなかなか速いイキっぷり。手マンでダラダラとダダ漏れに垂れる豊富な汁量はどデカい黒田棒でも心配無さそう。果たしてロールスロイスでひときわ高い声を上げてイクイクです。セックスへが大好きというのが強く伝わってくる貪欲さに高い順応性で今後もヒット作を量産しそうですね。演出はうさぴょん監督、リードオフマンは黒田悠斗でした。

1stars00339pl.jpg
 4番手はSODstarの柊木楓。2月16日のリリースを2619ポイントで滑り出し、現在15981ポイント。ハラーーーーーショ!おめでとうございます。僕の大好物のスレンダー美ボディの女の子です。週プレのきよぞうさんが彼女のおっぱいを指して汚れていない蕾のような・・・と語ったのがウケたくろがねでしたwww なんか変なスイッチ入っちゃったんでしょうね。うふふと謎めいた笑みを浮かべる彼女、なかなか尻尾を掴みづらい手ごわい女の子ですね。この辺りはとてもSODstar感があります。パイパンまんこから直線的に吹き出す潮に泣きそうになりながら恥ずかしがったところで、彼女の薄皮が一枚剥けた感じがります。美乳にピンと立った乳首と肌の色に近い乳輪、これも僕の僕の大好物。フェラは側面から責めてストレートなストロークに入るスタイル。正常位でキスを貰いに行く顔も色っぽく、まだ完成形じゃないと思いますが、騎乗位の心得もある彼女です。実はウルフさん相手のフェラ抜きが面白いですが、本編でお楽しみください。演出はANZO監督、井上ジャパン監督、リードオフマンは鮫島健介でした。

mifd00148pl.jpg
 5番手にはムーディーズからデビューの朝日奈かれん。2月27日のリリースを4721ポイントで滑り出し、現在10158ポイント。ハラーーーーーショ!おめでとうございます。またしてもスレンダー美ボディの女の子ですね。昨年は巨乳の割合がとても高く、巨乳女優の当たり年だったんですが、今年はスレンダー美乳、美ボディの当たり年になりそうです。しかも彼女も10000超えプレイヤー。ランカー全員が10000超えはすごい。ちょいギャルっぽい雰囲気のある彼女ですが、セックスはめちゃくちゃ乙女です。全身性感帯、特にクリが強い刺激のようで、玉木玲の焦らしに恨めしそうな顔がとても可愛いです。挿入の時には半挿入の玉木に両腕を伸ばして奥まで欲しいアピール、正常位は覆いかぶさって「ぎゅーっとして!」と言っちゃう可愛らしさです。密着体位が好きな彼女、対面座位も好きそう。そしてグラインド騎乗位の腰の動きはとても練度の高い完成形。テクニックのある恥じらい乙女なかれんちゃん、ムーディーズの新人ちゃんは今年も変わらずというところでしょうか。演出はうさぴょん監督、リードオフマンは玉木玲でした。
 
2 3月はどの新人ちゃんがハネる?アレさんが気になる新人ちゃんをピックアップ!
ssis00012pl[1]
 3月予約段階9の首位は、エスワン専属藤田こずえ。3月6日リリースを4493ポイントで滑り出し、現在10001ポイント。ハラーーーーーショ!おめでとうございます。

mifd00151pl[1]
 2番手にはムーディーズからデビューの樋坂リョウナ。3月26日リリースで現在4081ポイント(27日の朝ポイント更新なし)。

1stars00346pl[1]
 3番手はSODstarの朝田ひまり。3月2日リリースを3640ポイントで滑り出し、現在24579ポイントで3月の暫定首位。ダブルハラーーーーーショ!おめでとうございます。

mifd00152pl.jpg
 4番手はムーディーズからデビューの辻さくら。3月26日リリースで現在3139ポイント(27日の朝ポイント更新なし)。

1fsdss00187pl[1]
 5番手にはFALENO専属本田もも。3月11日リリースを2953ポイントで滑り出し、現在9770ポイント。FALENOから二階堂夢以来久々の10000超えプレイヤーが出るか注目です。

3 注目作品をピックアップ
ssis00023pl[1]
 注目作品一つ目はエスワン専属のはやのうた。普通なら彼女が予約段階のランキングに入っていないのが異常事態でと言いますのは、彼女昨年の潮美舞ちゃんの時と同じで予約期間を取っていないんですよ。この辺りエスワンの意図がどの辺りにあるのか聞いてみたい感じではありますが、うたこちゃんエスワンのこのイレギュラーなやり方もどこ吹く風、順調にポイントを重ね、リリース7日で8000をクリアしています。作品拝見しましたが、ルックスの良さ、ボリューム感のあるボディだけじゃなく、しっかり騎乗位もできるエッチな女の子でした。

118dic00084pl[1]
 そして注目作品二つ目はプレステージからデビューの長谷川古宵です。長いこと着エロの世界で活躍してきた彼女、ルックスは見たまんま抜群です。プレステージ専属で見たかった好素材ですが、ちょっとマニアックなデビュー作になっています。とは言え、このデビュー作はかなりのクセモノで、いきなり吉村卓さんにまんぐり返しされて悶えまくる古宵ちゃんが見られます。飛び散る汁、悶えまくる美女、一味もふた味も違う作品に仕上がりましたのは嬉しい限りです。

以上くろがね阿礼でした。

テーマ : AV紹介
ジャンル : アダルト

2021-03-27 : AVトレンド : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

スポンサード

最新コメント

スポンサード