fc2ブログ

AV廃人くろがね阿礼の野良連載第39回 ▼6月はどの新人ちゃんがハネたの?そして7月デビュー新人の予約段階お気に入り数で占うヒットの行方!#くろがね阿礼の野良連載

20210731.jpg

例年デラべっぴんRで書いておりました上半期新人特集ですが、諸事情により今年はこのブログで実施することになりました。ガチ勢リスト発表はそちらでまとめてするんで、今回は無しとします。それでは6月の結果から行きましょう。

1 6月はどの新人ちゃんがハネたの?
ssis00087pl.jpg
6月を制しましたのはエスワン専属の広瀬蓮でした。6月4日リリースを6412ポイントで滑り出し、現在21051ポイント。ダブルハラーーーーーショ!おめでとうございます!ご案内のとおり、くろがねは最近はやのうた特集を書いたわけですけれども、はやのうたを評して「社会人らしい磨かれ方をしていない」と評しましたね。それってどういうことよ?と思ったら広瀬蓮を見ればいいとだけ言っておきましょう。女として一人の社会人として厳しい社会に揉まれてきた女の洗練された物腰というのものを(緊張で多少変なテンションにはなっていますが)彼女は見せてくれました。しかも乗馬の素養のおかげでしょうかね、姿勢がすごく良いんですよ。全身性感帯と断定して差し支えないレベルの感度の良さ、触られると立ってられない腰もじもじという様子がたまりませんね。お上品で丁寧な物腰ながら、緊張による汗だくっぷりと大胆な潮の吹きっぷりはたまりませんね。大きな玉木棒をじっくりと責めるるフェラは玉舐めを挟んでしっかり男心をくすぐってきますし、綺麗な姿勢で柔らかく腹筋をうねらせるグラインド騎乗位は眼福。イっちゃった・・・・と騎乗位中に恥じらうところがたまらなく良いですね。当然ですがエスワンの女優さんですからくっきりとした綺麗な顔立ち、丁寧に剥かれた桃のようなパイパン、肌の手入れの良さ、おまけに美乳といった具合でルックスには隙がありません。でも繰り返しになりますが、僕には彼女の姿勢の美しさが刺さりました。演出はうさぴょん監督、リードオフマンは玉木玲でした。

1stars00371pl.jpg
2番手に入りましたのはSODstarのMINAMOです。6月1日リリースを3724ポイントで滑り出し、現在19050ポイント、ハラーーーーーショ!おめでとうございます。総合力では6月随一の彼女、100年に1度のSODstarというのは、例えば小倉由菜よりも紗倉まなよりもスゴいという意味に皆さん捉える可能性が高いと思うんですが、僕はもう少し違う意味合いで見ています。彼女はカラダにしてもセックスにしても最初から見せ方が分かっている新人さんで、ねっとりと粘つくようなセックスをするという意味では夏目響に近い資質のある子なのかなと思いました。それ以上に彼女は良くAVを見る女の子なんだなというのは、撮影への入り方を(恐らくは)過去の作品を見ながら、自分ならもっと熱いデビュー作にできるという思いで決めてきた子なんだろうと思いました。特にリードオフマンの貞松大輔への身の任せ方なんかは彼女綿密にイメージトレーニングをしてきたんじゃないかという綺麗なフィットぶり(笑)。呆れちゃうほど凄い新人が出てきてしまったというのが僕の評価です。しっかし綺麗なカラダですね。しかもセックスに入った時に目つきがギラっと変わるところ、丁寧なフェラを始めとするとてもレベルの高いご奉仕プレイ、たまりません。立ちバックでの背中の反りの美しさ、騎乗位は今回あまり見られませんでしたが、きっと得意なんでしょう。インタビューからじっくり聞けば、彼女がかなり早熟で、デビューの時点で十分セックスを楽しめる力があるのみならず、セックスで魅せるところまで考えながらプレイできる子なんだってことが腑に落ちることでしょう。下半期にまた大きな当たりが出るとくろがねは見ています。演出はイージー松本監督、リードオフマンは貞松大輔でした。

cawd00233pl.jpg
3番手はkawaiiからでデビューしました日向なつです。6月19日リリースを5792ポイントで滑り出し、現在18528ポイントでハラーーーーーショ!おめでとうございます。こう見えてドエロですというサブタイトルは伊達じゃない。初脱ぎで裸に剥かれて溢れるマン汁を指ですくわれた時からもう目がヤバい。スイッチ入っちゃってるんですね。初セックスをリードする鮫ちゃんにぐちょぐちょのパイパンまんこを撫でられ、ゆっくりと激しいのどっちがいい?と聞かれ、迷わず激しいの・・・と答える彼女を見てフル勃起しない男はいなかったことでしょう。びちょびちょと音が鳴り響く現場で高い声で鳴きながらトランス状態の彼女に期待は高まります。鮫ちゃんは彼女の希望になるべく沿うようにガンガンに責める激ピス進行、彼女はあまり表情が変わらない子なんですが、マン屁ブリブリのバックではひときわ声も高く、最後の正常位ラッシュではイクイク!いただけました。すごく激しいのが好きな子なんですね。予約段階から注目度も高かった彼女、華奢なカラダに良い肉付き、一通り綺麗に魅せるエロテクを持ち感度も抜群。結局最後にはFANZAユーザーさんは良い子を見つけるんだよなってのがまたもや可視になった感じでした。演出はうさぴょん監督、リードオフマンは鮫島健介でした。

jufe00299pl.jpg
4番手はFitchの新人、朝日りんです。6月25日リリースを4774ポイントで滑り出し、現在12219ポイント。ハラーーーーーショ!おめでとうございます。地下アイドル最終日から撮影まで密着ドキュメントという手法での見せ方で進行していくこの作品ですが、ドキュメンタリーの部分から結構な落差でエロに落ちていく時の彼女のスイッチの入り方がなかなかの面白さでした。クンニからの初イキはお相手をした玉木玲も思わず笑顔になってしまうほどの唐突さ。いちいち感度が良く、玉木玲から楽しい!という言葉が聞けるのもさもありなんというもの。グラビアで被写体も経験しているというのも頷けるグラマラスでとても質感の滑らかな美ボディは眼福でした。エロテクはセックスの好きな女子大生はこんな感じかといったところで、デビュー作としては十分及第点。いかにもセックスの好きそうな女の子という感じが良く出ていたプレイぶりが好感してのお気に入り10000超え、ひとまずデビュー作はしっかりと爪痕を残した感はあります。今後どんどん上手くなるでしょうし、性感帯も開発されていくことでしょう。伸び代たっぷりです。演出は嵐山みちる監督、リードオフマンは玉木玲でした。

1sdab00179pl.jpg
5番手にはSOD青春時代レーベルの新人、花門のんです。6月8日リリースを2941ポイントで滑り出し、現在10980ポイント。ハラーーーーーショ!おめでとうございます。小松監督、今期2本目の青春時代ハラーーーーーショ!おめでとうございます。小松監督の本領はロリですからね、しかも青春時代のブランド力を高めたいという思いもあるでしょう。青春時代は過去に10000超え4本、1本はご存じまこりんで監督は西中島南方さん、2本目は発禁、3本目の早見ななと4本目ののんちゃんはどちらも小松監督です。さてさてのんちゃんですが、制服の似合う可愛い女の子という意味では今までの青春時代デビューの女の子とそう大差は無いんですよ。どこが違うかレビュー見ると隠れ巨乳のインパクトは相当大きかったようですね。彼女のこの作品は清純派の本当にギリギリ売り物になるレベルのセックスを清純派として見せること最大の価値を引き出したものになりますね。彼女の言う通り、痛かったわけじゃないというのは本当にそう見せることができた一方で、「奥怖い!」というのもやはり本当なんだろうなというのが伝わってきました。フェラなんか普通のJDくらいの練度がありますし、これからセックスを好きになっていく子なんだろうということは伝わりました。演出は小松(17)監督、リードオフマンはタツくんでした。

1stars00361pl.jpg
6月は逸材の宝庫だったんで6番手まで紹介します。6番手にはSODstarのアンナが入りました。6月15日のリリースを2147ポイントで滑り出し、現在9986ポイントを獲得しています。サブタイトルが感動するカラダ。くろがねは雪のように白い肌とピンク色の乳首の美しさ、ふわりとしたそれでいて完璧に美しい肉付きの良さ、体の動きのしなやかさ、まんまと感動しました(笑)。泣き声ににたあえぎ声と実に楽しそうなプレイぶり、豪快な潮の吹きっぷり、イキっぷり、高い運動能力を活かした騎乗位、控えめに言ってくろがねはこの子の全部が好きです。長く活躍してほしいなぁ。演出は柏倉弘監督、リードオフマンは鮫島健介でした。

2 7月はどの新人ちゃんがハネる?アレさんが気になる新人ちゃんをピックアップ!
pred00327pl.jpg
7月予約段階の首位となりましたのは、プレミアム専属与田さくら。 7月31日リリースを7091ポイントで滑り出し、現在11668ポイント。爆発的に伸びてきています。

1stars00424pl.jpg
2番手にはSODstarの青木桃。7月13日リリースを5925ポイントで滑り出し現在24203ポイント。現在7月の暫定首位です。

ssis00115pl.jpg
3番手はエスワン専属の香水じゅんです。7月2日リリースを5107ポイントで滑り出し、現在14941ポイント。この作品ですが、8月末発売予定の月刊FANZAでくろがねがレビューしておりますのでお楽しみに。

ipx00681pl.jpg
4番手にアイポケ専属の依田まの。7月9日のリリースを4970ポイントで滑り出し、現在11622ポイント。

1stars00370pl.jpg
5番手がSODstarの天宮花南。7月20日のリリースを3409ポイントで滑り出し、現在19128ポイント。

3 注目作品をピックアップ
ssis00143pl.jpg
注目作品一つ目は、エスワン専属の和知すばるです。エスワン8月前半の新人ちゃんということになるんでしょうか、リリースは7月30日ということで、くろがねルールでは7月デビュー女優として扱っております。最近では珍しいSNSをやっていないエスワンの新人ちゃん、僕の大好きな永瀬みなもたんの事務所の後輩ちゃんということで取り上げました。作品拝見しましたが、なんともほのぼのする感じのとても可愛い爆乳ちゃんです。ボディが今年売れる傾向のグラビアアイドルバリの美しいグラマラスボディ。なんかとってもいい子だなぁというのが伝わってくる子です。

pb_e_bgn-065.jpg
二つ目はプレステージ専属の神谷凪です。インタビューでセフレという言葉が飛び出してくるところ、プレステージ専属なのかプレステージプレミアムなのか(笑)という感もありの彼女ですが、パッケージの見た目に比し、どこかあどけなくて危うい印象もあり、なかなかにノーガードガチンコでセックスしてきた早熟な子なのかなという印象を持ちました。巨乳の女の子にしては性的な視線を浴びることへの抵抗はあまり無さそうに見え、僕は好感を持ちました。デビューからデカチン2本相手に3Pをさらっとこなしてしまうところなんかも潔し!僕はこの子とても良いと思います。

以上くろがね阿礼でした。

テーマ : AV女優
ジャンル : アダルト

2021-07-31 : AVトレンド : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

スポンサード

最新コメント

スポンサード