fc2ブログ

AV廃人くろがね阿礼の野良連載第41回 ▼8月はどの新人ちゃんがハネたの?そして9月デビュー新人の予約段階お気に入り数で占うヒットの行方!#くろがね阿礼の野良連載

20210920.jpg

AV廃人のくろがね阿礼です。プレステージショックに加えてSODショックが勃発中の9月ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。SODショックというのはご案内の通り、SODクリエイトの7月以降リリース作品が軒並みFANZAから削除された事件です。例えばFANZAでは、僕の大好きなおぐゆなちゃんこと小倉由菜の最新作は現在「初夏スペシャル!トビジオっ!」ですが、これは6月作品。この後のSODクリエイト作品はFANZAでは取り扱われていない状態です。実に困ったことです。今後SODの新作は僕の場合、当面MGSで購入するしかないのかなというのと、お気に入りの数を見る時も恐らく今後はMGSで見なければならないのでしょうね(SODprimeもお気に入り機能ありますが、ユーザーさんからは見えないようです)。MGSにおいてもSODは外様扱い、リリース時期はFANZAより遅く、お気に入りの数字はFANZAよりもつきづらくなっています。僕が作りましたお気に入り数のリーディングの中でも3作品累計9000ギリギリだった女優さんの何人かはランキング外になってしまいます。それはあまりに酷ですから、今月のガチ勢リストはSOD勢7月以降デビュー新人さんと今回の騒動でリスト落ちしてしまった女優さんを別リストにしました(数字は前回時点で凍結)。ご覧下さい。

gati20210920.png

ガチ勢リスト凍結分

困ったなぁ。というのは恐らくユーザーの皆さんが購入先の管理でとても煩わしい思いをしているということが第一かと思いますが、個人的にはお気に入りの数字で業界横断的に女優さんの売れ具合を見ていくという僕の目論見がますます困難になることです。僕は当面MGSで見ていくことになるのかな?と書きましたが、あくまでも当面です。巷間言われているように、このSOD問題が審査機関の問題であるとするならばSODがMGSにおいても同じ状態になるのでは?とも思えます。現状そうなっていないのは、例えば7月発売の青木桃のデビュー作がMGSで配信開始されたのが8月13日、つまり先に別の場所でリリースされたものに1ヶ月以上司直の手が入らなかったのであれば、それをもって審査合格リリースで良いでしょうという扱いなのかも。一体今後どうなるのか、考えれば考えるほどカオスなこの状況、くろがねはインサイダーでもなければ事情通でもありませんので固唾を飲んで見守るばかりです。

それでは8月の結果行きましょうか。

1 8月はどの新人ちゃんがハネたの?
ebod00849pl.jpg
8月を制しましたのはE-BODYからデビューの冨安れおな。8月6日のリリースを8785ポイントで滑り出し24376ポイントを獲得しました。圧倒的な数字を叩き出し、8月を走り抜けた彼女、Twitterはスポーツと下ネタと潮アートのオンパレードでめちゃくちゃ面白い子です(笑)。先行してガチ勢入りしたために8月デビューで唯一上半期新人特集でご紹介させていただきましたが、今回は彼女のデビュー作面白さについて語りたいと思います。このデビュー作、まず黒田さんを最初に持ってきたところが冴えてました。ビラビラが左右大きさ違うんだねとか言わんでもいいことを言う黒田さん(笑)、言わないでぇ~と取り乱すれおなちゃん。あっ、マン汁出てる。言わないでぇ~と終始この通り。踏み込んで彼女の扉をこじ開ける黒田さんと、羞恥の連続で丸裸にされてしまうれおなちゃんの組み合わせがめちゃくちゃ面白いんですよ。14歳からセックスしてる彼女のこれが素なのかどうかは分かりませんが、冨安れおなの、SNS向けのキャラクターとは違う新鮮な取り乱しっぷり、興奮ぷりがとにかく面白い快作です。もちろん彼女のGカップ美巨乳パーフェクトボディも大量潮吹きも見どころですが、彼女はキャラクターの強い子であり、結局キャラクターの強い子から売れていくんだなぁと痛感させられた作品でした。演出は紋℃監督、リードオフマンは黒田悠斗でした。

ssis00102pl.jpg
2番手はエスワン専属の楓ふうあ。8月13日のリリースを7540ポイントで滑り出し、14543ポイントを獲得しました。シャープな顔立ちで、一般人の中に混ざると存在感を隠せない美女、しかも長い脚のおかげで腰の位置の高いスラっとした下半身に、目を奪われる美乳。さすがのエスワンという超好素材です。一見クールビューティですが語り口は素朴な感じ、そして触れればかなりビビッドな反応を見せてくれる敏感娘、特に乳首がすごく敏感みたいです。汁の量もすごいなぁ。攻守交替で見せてくれたグラインド騎乗位の練度がとても高く、彼女なら騎乗位で一本撮れそうな気がします。彼女は本当に幸せそうな顔でプレイしてくれる子なんですが、こういう綺麗な女の子がいかにも幸せそうにセックスしてくれるのって本当に夢がありますよね。女優さんにとって一番大切な資質だと思いますよ。ところで「ふうあ」というお名前、どこから取ったんでしょうか。実はネイビーシールズの掛け声がFoo-Ya!なんですけど、まさかね(笑)。演出は紋℃監督、リードオフマンはしみけんさんでした。

ipx00698pl.jpg
3番手はアイポケ専属の神菜美まい。8月6日のリリースを5211ポイントで滑り出し、14200ポイントを獲得しました。綺麗なお姉さんの殿堂を標榜するアイポケらしいとても落ち着いた雰囲気のある美人さんで、171センチの高身長、しみけんさんと並ぶと中学の先生と男子生徒みたいです(笑)。初くぱぁでオナニーの話題を振るしみけんさん、まいちゃんその話題の流れで二本指にクリを挟むなんてのを実演してくれるんですが、これに対してしみけんさん、この場面でオナニーした女優さん初めてとか言って恥ずかしがらせます(しみけんさん、永瀬みなもを忘れないでほしい。)。プレイが始まるとエステティシャンのような繊細なタッチとしみけんに呻き声を上げさせる粘つくような舐め技の数々。癒美ってのはこれを指しているんでしょうね。落ち着いた雰囲気ながらも狭い膣口から派手に吹く潮は二十歳そこそこの女の子みたいな弾けっぷり。しかし素晴らしいボディです。なかなか肉付きの良い美乳スレンダー体形で、無駄な肉なし、肌の手入れに隙無しという恐るべきスタイルの良さです。彼女も騎乗位が素晴らしいこと。杭打ち騎乗位もグラインド騎乗位もお見事、しかも腰を振りながら豊富な汁がぶしゅぶしゅと音を響かせるという具合。2作目もかなり数字がついていて、尻上がりに調子を上げています。演出はうさぴょん監督、リードオフマンはしみけんさんでした。

ebod00846pl.jpg
4番手はE-BODYからデビューの水原みその。8月6日のリリースを7422ポイントで滑り出し13223ポイントを獲得しました。この作品以外にも10000超えがもう一本、作品が軒並み好評ということで、8月影の主役といったところ。ちなみに彼女は近々Twitterを始めるとの噂があったんですが、始まったら即リスト入りです。本当によく笑う子でお顔のセックスアピールがとても強いところ、そしてメイクで大変身してしまうところが人気の秘密かもしれません。大胆な潮の吹きっぷり、プライべートでも実戦投入しているであろう練度の高いパイズリ、そして少しぽちゃっとしたこの体つきにして見事な騎乗位となかなかの床上手っぷり。そりゃ人気出て当然ですという芸達者な女の子でした。演出はトレンディ山口監督、リードオフマンは吉村卓でした。

jul00677pl.jpg
5番手はマドンナ専属の安みなみ。8月20日のリリースを3826ポイントで滑り出し、7236ポイントを獲得しました。いやぁ感動ボディ。美巨乳の隙のない美しさに全体のふわっとした質感、肌がまた綺麗なこと、本当に素晴らしいボディです。8月デビューにして全体45位は伸び代たっぷりです。キスが好き、濃厚なやつくださいで始まる彼女のプレイ、否応なく期待は高まります。キスが始まると息が荒くなってもう目がヤバい(笑)。一応人妻熟女カテゴリーらしいテクニックの冴えも見せてくれるんですが、それよりもこの熟し洗練されたルックスでセックスおぼえたての女子大生のような瑞々しい乱れっぷりを見せてくれるのが本当に素晴らしい。2作目も予約段階で良い数字が出ているので売れるでしょう。演出は豆沢豆太郎監督、リードオフマンは貞松大輔でした。

2 9月はどの新人ちゃんがハネる?アレさんが気になる新人ちゃんをピックアップ!
ssis00180pl.jpg
9月予約段階の首位はエスワン専属の小倉七海。9月10日のリリースを7200ポイントで滑り出し、12814ポイントを獲得しています。

mifd00177pl.jpg
2番手はムーディーズからデビューの三舩みすず。9月17日リリースを5520ポイントで滑り出し、現在7901ポイントを獲得しています。

meyd00700pl.jpg
3番目は溜池ゴローからデビューの皇ゆず。9月17日リリースを3156ポイントで滑り出し、現在5859ポイントを獲得しています。

dvdms00708pl.jpg
4番手はディープス専属如月美嘉。9月3日リリースを2897ポイントで滑り出し、現在6409ポイントを獲得しています。

mifd00175pl.jpg
5番手はムーディーズからデビューの八神未来。9月3日リリースを2721ポイントで滑り出し、4306ポイントを獲得しています。

3 注目作品をピックアップ
pb_e_bgn-068.jpg
例によって今月もご紹介のプレステージ専属小鳩麦です。パッケージをご覧のとおり、ふわふわのGカップがドーンと存在感を発揮する極上スレンダーボディです。今年のプレステージはFANZAからの撤退で大きな数字がつかなくなっていますが、彼女は結構な勢いで伸びています。小倉七海、三舩みすず、あと皇ゆずあたりまでを除くと他の月に比べてロースコア進行な気がしますので、もしかしたらランカー入りするかも知れません。顔良し、ボディ良しの強い素材ではあるんですが、彼女はセックスもものすごく強いです。特に高速グラインド騎乗位は必見です。僕はもちろん購入して拝見しました。

hmn00044pl.jpg
9月の注目株ということでご紹介した三舩みすずですが、こちらは本中作品。彼女が9月デビューにして年間リーディング40位に入っているのは、デビュー作も強いんですが、この本中作品が押し上げているというのも大きな理由です。パッケージの落ち着いたみずみずしい美女っぷりに爆裂ボディですから注目も集まろうというもの、恐らくデビュー作は10000超えを出すでしょうし、今後もヒットに恵まれることでしょう。何と言いますか、彼女ってなんだかどことなく応援したくなっちゃう感じなんですよね、何となく。何でだろ。

以上くろがね阿礼でした。

テーマ : AV女優
ジャンル : アダルト

2021-09-20 : AVトレンド : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

スポンサード

最新コメント

スポンサード