fc2ブログ

週刊プレイボーイ 2024年1・2号

2023121823203393a.jpg


菊池姫奈ちゃんがカバーガールの週プレ本日発売です。今週のお題は、2023年いちばん抜いたAVです。以下識者と女優さんの組み合わせです。

渋江譲二→美晴のん
ナベ→小湊よつ葉
芳賀英紀→木下凛々子
浅井心晴→斎藤あみり&木下ひまり
さおり→天宮花南
杜哲哉→鷲尾めい&凪ひかる
末永薫人→渚みつき&枢木あおい
くろがね阿礼→南條彩
芝田カズ→綾瀬天

というラインナップです。

僕のセレクションである南條彩ちゃんの作品はこちら↓

新人 FIRST IMPRESSION 160-新星- 豹変の超ド級美少女 AV デビュー 南條彩

南條彩

500円~



僕は正直、南條彩に対する皆さんの評価に全く納得してません。全然足りねえよと思います。かつて星なこがデビューした時も全然足りねえよと思いましたが、彼女が天月あずになって帰ってきてすごく売れてるのを見て、僕は評価が遅ぇよと思ったものでした。

エロいってのは、AVにおいては「エロく見える」ということに他ならず、だからおっぱいがでかい子をエロいと思い込んだり、綺麗な顔で普通にセックスしてるだけの子をエロいと思い込んだりという錯誤が発生するのですよ。でもAV女優ってセックスが嫌いでも出来ちゃう仕事だし、なんならお気に入り50000とか稼いだりも出来ちゃうわけです。

でも僕らが(僕だけがでもいいですが)求めてるのは、僕が切実に女を求める、女ほど価値のあるものは無い、だから女の裸に、女の肉に、女の体液に、女の匂いに、女の熱には何よりも価値があると思うほどに、同じくらいの熱量で応えてくれる女の子こそが理想の女優でしょ?と思います。

南條彩を見た時、この子はどんな感動体験をセックスでしてきたんだろう、本当にマンコに悪い虫がいるんじゃないかってくらいの熱量で膣奥に打ちつけられる刺激を求めてる。そんな本物の尊敬すべきふしだらさが僕の背筋をゾクゾクさせました。この子は僕らの性欲をバカにしたりはしないぞ!(でも性的な嫌がらせはすんなよ!)と思ったものでした。

本当にエロい子ってのは年に何人もデビューしません。いまだに2017年デビューで本当にエロかったのは山岸あや花だけだろ!って僕は思ってるくらい。そして2023年は南條彩。要するに皆さん、南條彩に対する評価が全然足りないよ!全く足りない!全然納得できないよ!それが、僕が南條彩を推す理由であります!ご清聴ありがとうございました。

以上くろがね阿礼でした。

テーマ : AV女優
ジャンル : アダルト

2023-12-18 : AVトレンド : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

スポンサード

最新コメント

スポンサード